FC2ブログ
フリークスタジオオフィシャルブログ
映画「パルプ・フィクション」を観ました
クエンティン・タランティーノ監督の、「パルプ・フィクション」を観ました。
面白かったw

創作活動をするようになってから、作品の脚本にも注意を払うようになったのですが、
タランティーノ監督の映画は、この登場人物の会話の掛け合いが面白すぎて、本当に勉強になります。

端的にそれを表している・・・というか、他のブログサイトにも出ていて、
かつこれなら全然ネタバレにならないというセリフをあげさせてもらうと、

------------------------------------------
「俺の家の前に”ニガーの死体預かります”って看板が出てたか?
出てないよな?
何で俺の家の前に”ニガーの死体預かります”って看板が出てなかったと思う?

俺の家じゃ、ニガーの死体は預からねえからだ!!」
------------------------------------------

こちらのサイトから文章、借りました。
ぜひこの映画を見終わったら、こちらのブログ記事の方が素晴らしいので読んでもらえるといいです。
話の内容がちょっとだけ書いてあるので、映画を見終わってからの方がお勧めです。
http://mralansmithee.blog.fc2.com/blog-entry-5.html


うますぎ。このセリフ回しw

あと、展開上(?)時系列が戻るんですが、
これについて、誰でもわかりやすくついてこれるような親切心が一つあったと私は思ったのですが、
時間が巻き戻ったことが分かりやすくなるように、
さっき銃で撃たれて死んだ人が、普通に出てきたので、
ああ、死ぬ前の時間の展開に戻ったのね?
というのが、私はわかりやすかったです。
自分の創作でも、こういうわかりやすさを目指したいです!!
植脳 にコメントを頂けました!
DLSiteにて、当方の最新作「植脳」にコメントを頂けました!ありがとうございます!
あちらでは返信が出来ないので、こちらからお返事させてくださいませ!

-------
排卵日ババアがとてもとても良かったです。娼年の時にあったようなエイズセックスが無いのは残念でした。両方混ぜて年増の排卵日ババアとショタがエイズセックスで水平垂直ダブル感染とかダメですかね。ダメですね…
-------

ありがとうございます!
排卵日ババア、なによりでした・・・!ババアという表現をして頂けるところが、
そういった下品な女どもを描きたかったというところから、個人的にうれしい限りです。

前作の娼年の性病ネタ、今回は組み込みが出来なかったのですが、
このシチュエーションは個人的にも、邪悪すぎるという点で非常にエロく感じているところでして、
次の創作のネタがおりてきたら、必ず入れさせてもらえたらと思っております!
(私自身が読みたいですし、
誰かがこのシチュエーションからインスピレーションを受けて、広めてくれると尚個人的にはうれしい限りですが・・・w)

これからも、アウトローな感じのエロをアウトプットしていけたらと思いますので、
今後もどうぞ気長にお待ち頂けたら嬉しいです!

ちなみに最近、DMMからロりやショタ系の制限はきつくしますというお達しがありまして、
この最新作なんて、完全にアウトなんじゃないの!?と思ってますが・・・w
そういった、神の逆鱗に触れて雷を狙いぴったりに喰らいそうな「モノ」を、今後も目指していきたいと思います!
ダークサイド先生の淫魔
連休は実家に法要で行ってまして、昨日は1日仕事をお休み頂きました。
で、いろいろなことを再始動したのですが、
まず最初にやったことというのが、ダークサイド先生の
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_119820/

一滴残らずイタダキマース。【2人の淫魔】
d_119820pr.jpg

これを購入させていただくというw
で、作業はせずに終了でしたw

ほぼ全ページに渡ってのSEXシーン。すごいエネルギーでエロかったです・・・!
ダークサイド先生のエロシーンは、ツボに入るエロスタイルというか、そういうシーンがふんだんにあって、
すごいなーと常々思ってたんですが、今回もご馳走様でしたw
ていうか私もあんな感じでオッパイに挟まれたい・・・w

あと、個人的には、一番最初の浮気セックスシーンが、
このシチュエーションがめっちゃ大好きなので、
これだけでまず1冊見たかったかもーwww。ダークサイド先生なら絶対できるはずー!とか思ったりして・・・www
(そういう話では今回無いので、それは無いですねw失礼いたしました)

というわけでおすすめでございます!
年末目指して同時に2本進めてます
二兎を追う者。一兎も得ず。
かもしれませんが、年末に向けて同時に2本制作を現在進めています。

すでに完成済みのネームが2本ある内の、
そのうちの1本。
今回の植脳と同じようなドラッグもので、
またしても今、この瞬間、植脳のパワー冷めやらぬ内に描きたくて描きたくて仕方ないもの。というやつ と、


「地球の男は、全て我々のモノ。」
の新版について進めています。
いろいろな断片的な設定や、この世界におけるエロいシチュエーションのアイディアは、以前からチリチリとあったんですが、
1本にまとめるには、いまいち帯に短しタスキに長し(・・・でしたっけ?)というやつで、
ストーリー的な繋がりや展開、が苦しく、納得いくシナリオに落とし込めなかったので、
今まで手が動かなかったんですが、
私の頭の中にあるこの構築した「プリミア星人の世界観」を、
こういうやり方なら、アウトプットできそう!というのを見つけさせて頂きまして、
手が動き出しました。

どういう結果になるかはわかりませんが、いろいろエロい事をチャレンジさせてくださいw

どっちも年末に間に合うか不明ですが(ドラッグものは間に合わないかも・・・)、
年間6本という個人的に定めているこの目標にすがりつくように、
可能性を信じて日夜励みたいと思います!

と言ってるそばから、明日はちょっと法事で実家に戻らないといけないという・・・w

ではでは。ちn
DMMのドラッグカテゴリで人気順1位になってた
Screenshot-2017-11-1 ドラッグ - 同人ダウンロード - DMM R18

ふと気になって、新作において登録したカテゴリをクリックしてみたところ、
DMMのドラッグというカテゴリにて、人気順に並べたところ1位になってました。

おお。これは嬉しい・・・。

他の作品よりもどうの。ということではなく、
単純にこのカテゴリがこの作品は結構なウェートを占めている状況で、
私としては、フルチン全開の妄想で描いた内容なので、
あまりに鳴かず飛ばずだと、
せっかくこう、公衆の面前で、バッとコートを開いて仁王立ちしてフルチン。とあとは靴下だけ。の姿を見せたのに、
誰も見てない・・・。
みたいな状況だとガックリだなあ・・・と思っていたので(実際、リリース前は、こりゃーダメだワハハ。と思ってましたし)、
こうして一時的にも、そのカテゴリにおいて上の方にあるというのは、
ありがたいことでございます。

皆さん本当にありがとうございます。次作も頑張ります!