FC2ブログ
フリークスタジオオフィシャルブログ
虚ろな目をした娼年たち・・・。
朝っぱらから睡眠時間も3時間ですが、新作紹介します。
他の画像も時間を見つけてアップしていきます。ご期待ください。
そういや、で全然話変わりますが、ミャンマーが軍事政権じゃなくなった?みたいですね・・・!
ある意味歴史的転換点って感じがしますが、個人的に興味あるのは、
ミャンマー女を買うのが大変になるのか楽になるのか?
ミャンマー女マンコの中に射精するのが難しくなるのか楽になるのか?って事だけ
な辺りが、いやーつくづくゲスだなって思いますがねwww





女たちがショタ男の子を買える店。ココはとある国のとある娼年館。
出迎えるのは、
従順で、素直で、何でも言う事を聞く、虚ろな目をした男の子たち。
虚ろな目であればあるほど、人気は上位。
女の隠された剥き出しの性欲の餌となる。
親に売られた子。さらわれた子など。様々な男の子がラインナップ。選び放題。

今日もまた。
女たちは選び、ベッドに引きずり込む。

客がきたら、
「僕のチンチンをえらんで・・・」
と言うようにきちんと教育された
おとなしく、従順な子たちを。

ホルモン注射強制勃起。童貞強奪。童貞ごみ化。
ショタレイプ魔。
エイズ感染チャレンジ。
アジアを喰い物にする欧米外人女。
顔面マーキング。

自らの性的欲求を満たさんとする女たちは後を絶たず、
逃げられない。
感情を捨て、従順に女たちの命令を聞くことで、一人前の娼年となる・・・。


性的人身売買の撲滅に取り組む関係者が言う。

「人身売買で売られている性奴隷を買う者達は、
ある日突然思い立って性奴隷を買いに行くわけではない。
そこに至るまでには、ほんのちょっとしたきっかけがスタート。
ほんの些細な人身売買に対する関心が、
やがては性欲を満たすための強い関心へと変わり、
それらのポルノ閲覧という習慣がやがては消せない欲望となり、
人柄となって、ある日行動に移す。」

この作品は、あなたが人身売買という世界へと誘う、最初の一歩の作品となる・・・。


おぞましい、
商業誌ならデッドボール間違いなしの狂気の世界。
どうぞお楽しみください・・・。

総ページ数89ページ
差分9ページ
jpg,pdf同梱
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック