FC2ブログ
フリークスタジオオフィシャルブログ
サキュバスに奪われた城
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_108939/
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ196606.html
サキュバスに奪われた城
d_108939pr.jpg

無事公開されました!
休む間もなく次作、開始してますが、とりあえずは・・・長かった・・・。前作から3か月。
次の作品は30ページ前後の、男を浮気へとひきずりこむ女の話を描いてます。
どうぞご期待くださいませ!

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
さあいよいよ明日、私が考えるサキュバスが世に・・・
審査が通ったら即リリースされても良かったんじゃないのかしらとは今の時点では思っていますが、
なんとなく公開日というのが指定できたので、
DMMもDLSiiteも明日の3/25指定してみまして。
いよいよリリースされます。

RJ196606_img_smp6.jpg

思えば、妖女回廊という、今は無きサイトのサキュバス小説に、強烈な感銘を受けて、
明確に自分はM男なんだと自覚して以降、
私が考え続けたサキュバスストーリーの、一つ(まだ、数ある中の 1つ ですw)がもうすぐ世に送り出されるのは、
制作活動をやっていてよかったなと思う次第です。

妖女回廊というサイトは消えてしまいましたが、
先日右側にリンクさせていただいた
ないと・めあ
さんのサイトなども、間違いなくこの妖女回廊の遺伝子を受け継いでいる、もしくは妖女回廊と同じタイプの元祖な方とお見受けします。

妖女回廊が世に放ったM男の遺伝子w
(余談ですが、三条友美先生の、M女の遺伝子という作品、強烈でお勧めです。
最近の作品はなんか、えぐ過ぎて自分には無理ですがwあー。そっち行っちゃいました?みたいな。)

その遺伝子を受け継いだ?私も一つ出版することができて感無量です。
この作品から、新たなサキュバス好きが現れることを祈ります!
そしてぜひ創作活動をして、サキュバス作品を世に出してください!
すみません実はこれが目的です!w
kindle unlimitedはエロ写真集が本当に充実していますね
何度も書いている気がしますが、私レベルの妄想オナニーマスターになってくると、
女が服着ている写真だけでも、案外ヌケたりするんですが
(その女のバックグラウンドを妄想して、ですねw)

ここにきて、kindle unlimitedのエロ写真集の充実ぶりに感動しています。
自分の作品の

この商品を買った人は・・・

のところに、ポツリポツリと出てくるのですが、
おおむね満足度が高いですね。

kindle unlimitedは、読まれたページ数に応じて、
報酬が決まっているんですが(ホームページでいうところのページビューみたいなやつですね)、
小説も漫画も、1ページ描くのって結構大変ですが、
写真集は、あっという間にページ数を増やせるので、たぶんこれ、
写真集の出版会社はコンビニに本を出すよりも充実しているんじゃないかという気がします。

ただ、使う側からするとね。
あの女のあのシーンでヌキたい!と急に思ったとしても、
kindleだとどのページだっけ。と、
難しいんですよねー。
そういうところは、雑誌や紙媒体の時代の方が楽だったかも、と思う次第です。
PCに保存したエロ画像 の方が、
まあ実用度は高いかな?というところですかね。

これは電子で出版しているエロ漫画にも通じるのでは・・・?と感じてます。
jpgベースでの出版だと、パソコンに画像1枚ずつ保存できるので、たぶん便利ですよね。
サムネイルで1発で見たいシーン取れますので。

なんだか真面目な話になってきましたね。
エロの話なのに。


サキュバスに奪われた城 3/25(土)公開になります
そういえば、と、DMMとDLSiteの申請を確認したら、
無事3/25に公開されることになりました。
新作の作業をスタートし始めているので、ちゃんと審査通っているのかどうか、すっかり確認し忘れてましたw

RJ196606_img_smp4.jpg

RJ196606_img_smp5.jpg

ぜひ、ご興味があれば、手に取って読んでもらえると嬉しいです。
一人でも多くの、サキュバス好きが増えてくれることを願います・・・。私がとあるサキュバスもの小説を「うっかり」読んで、そうなってしまったように・・・。
Amazonのアジア風俗漫画で星5のレビューをいただきました!
なんということでしょう。
Amazonのアジア風俗漫画
売春天国の東南アジア風俗で人生狂わせる
51uYq0ZpaLL.jpg

で、星5つのレビューをいただきました・・・!!!
しかも、傑作なレビュー文章です!w

そうなんです。もとより、kindle unlimitedで読んでもらうことを想定した本なので、
このレビューはずばり、その通りなのです。
そして、下手過ぎる絵のクオリティも、ガチで気合いを込めた絵なのです!w
うまい人がわざと下手に。ということではなく、完全にガチですww

でも、そうなんです。
これは私の思いのたけをぶちまけた漫画なので、共感してくれる人には、非常に共感していただける作品なのかもしれません。

ぜひまだ読んでいない方、どうぞ手に取って読んでみてもらえると嬉しいです。

ああ、よかった・・・kindleで出してみてよかった・・・。という想いでいっぱいです。
この人に読んでもらうために、この人が読んでくれただけでも、たとえ星1つの酷評がこのあと続いても、
耐えられる気がします。

本当にありがとうございました!
このブログ、読んでくれているとうれしいのですが。